top of page

【+CMS】お悩み解決へ一番の近道! イーストのSC特化型CMSで、HPをお手軽かつ安価に更新! 

更新日:6月13日

メインビジュアル

WEBコンテンツの更新が頻繁に行われるHP(ホームページ)には、ほとんどの場合CMSが導入されているはずです。

みなさまの施設のHPにも導入されているのではないでしょうか。


そして、そのCMSを、HPの制作時に導入してからそのまま使い続けている施設がほとんどだと思います。


そのCMS、使いにくかったり、やりたいことができなかったり・・・で業務効率が低下していませんか?

また、ニーズに合ったつくりになっておらず、なんだかモヤモヤしていませんか?


イーストのCMSなら解決できるかもしれません



そもそも「CMS」って?

ご存知だとは思いますが、CMSとは、Contents Management System [コンテンツ・マネジメント・システム] の略で、管理画面上から記事や画像の登録・編集を行えるシステムのことです。

簡単に言うと、「普段、HPを更新するために操作している管理システム」=「CMS」という認識で大丈夫です。


【+CMS】のサンプル画面

【+CMS】のサンプル画面


CMSを導入していないHPだと、HTMLやCSS、JavaScript などのプログラム言語を直接入力して、コンテンツの更新を行うことになります。


もちろん、こういった更新方法には専門的な知識や専門ツールを持った方が更新の度に対応する必要がありますが、労力や費用を考えると現実的じゃないですよね。

あとは“更新のし忘れ”といった心配も・・・


と言ったわけで、頻繁なコンテンツ更新が求められる商業施設などのHPでは、このCMSはなくてはならないものなのです。



商業施設運営を知り尽くしたイーストのSC特化型CMS

イーストは、日本全国の商業施設のHP制作で豊富な実績があります。


そんなわれわれがこの度、SC運営に特化したCMS【+CMS(プラスシーエムエス)】をリリース!

商業施設に寄り添って26年、蓄積したノウハウとあふれる情熱が詰まっております。


今回の【+CMS】の開発にあたっては、これまでの商業施設運用で培ったノウハウを生かし、トレンドの技術を取り込みつつ、もちろん、クライアントである施設担当者様から寄せられた声を参考にしています。


現在お使いの他社製CMSに関するお悩みは様々なようですが、その一例がこちらです。

  • 更新の度に外部発注しなければいけないコンテンツがある

  • デジタルサイネージやSNSと外部連携ができない

  • ちょっとした機能追加やバージョンアップでも高額な費用がかかる

  • 操作の手間が多い、レスポンスが悪い

  • そもそもインターフェースがわかりにくい、使いづらい

  • OSやPHPのサポート切れで継続利用できなくなった

これらはほんの一部ですが、CMSに対して何かしらの使いにくさや不満を感じていらっしゃったら、まずはイーストにご相談ください!



CMSの乗り換えは、必ずしもHPのリニューアルといった改修とセットで行う必要はありません。

HPのデザインは変えずに、CMSだけを乗り換えることも可能です。



+CMSはここがすごい① ~ 専門知識不要! 誰でも驚くほど簡単に使える「見たまま編集機能」搭載!

イベントやニュース記事の管理、ショップニュースの申請承認、営業時間や定休日の変更などなど、

CMSには様々な管理・編集機能が搭載されていますが、担当者が使いこなせないと意味ないですよね。。。


+CMS】は、専門的なスキルをお持ちでない方でも簡単にお使いいただるように直感的なインターフェースデザインで設計されています。


【+CMS】管理画面TOP

【+CMS】管理画面TOP

専門的な知識がなくても直感的な操作でOK。

操作に悩んで編集の手が止まると言ったケースも激減します


スマホ画面のイメージ画像

もちろんスマホにも完全対応。

どこからでも編集ができます


画面はシンプルかつ直感的なつくりになっており、ある程度使い慣れてくると短い作業時間で編集をすることが可能になるはずです。


「じゃあ、使い慣れるまでは作業時間がかかるんじゃないの?」

と思われるかも知れませんが、 この"見たまま編集機能" を使えば大丈夫。


【+CMS】の "見たまま編集機能"のイメージ画像

【+CMS】の目玉機能のひとつ "見たまま編集機能"

公開サイトと同様の見え方をプレビューしながらの編集が可能です


+CMS】の目玉機能のひとつ“見たまま編集機能”は、初めてCMSを扱う方でも見てすぐにオペレーションが可能になり作業効率も驚くほどUPします。


【+CMS】の "見たまま編集機能"のイメージ画像

変更したい箇所をクリックすると編集ボックスが出現

ここで編集した内容は即座に反映されます


今までのCMSのように、編集が必要な箇所を発見してから実際の編集画面に辿っていくまでの無駄な動作が不要になるので、初めてCMSを触る方が用語の意味を理解していなくても視覚的にオペレーションができるようになります。



+CMSはここがすごい② ~ 作業効率爆上がり! 外部連携機能で複数のサービスを一括管理!

商業施設のデベロッパーご担当者様は、施設のHPだけではなく、デジタルサイネージやスマホアプリ、各種SNSやその他マーケティングツールなどの運用もあわせて担当されていることが多いと聞きます。


それらを一度に更新する方法、あります!


+CMS】ではHPのみならず、商業施設運営で必要な各種サービス&デジタルツールと連携することができ、それらを一元的に管理することができます。


その機能を簡単に紹介します。

※連携はそれぞれの外部サービスを導入済みであることが前提です。



■デジタルサイネージ、アプリ連携

CMSに登録した内容をデジタルサイネージやスマホアプリへ掲出できます。

デジタルサイネージ、アプリ連携のイメージ画像

デジタルサイネージ連携では「自動発色補正機能」も利用可能です。

サイネージ用画像はWEBサイトよりも発色の強さが必要ですが、サイネージに掲出する写真だけ自動で発色を補正します。(弊社にてサイネージコンテンツを作成する場合のみの機能です)

自動発色補正機能のイメージ画像

こういったノウハウも余すこと無く注ぎ込んでいます!



■SNS連携

SNSの投稿記事をHPやデジタルサイネージに掲出する事が可能です。

施設や店舗のアカウントだけでなく、ユーザーの投稿(UGCコンテンツ)もハッシュタグで絞り込み掲載できます。

SNS連携のイメージ画像


■空席情報サービス連携

店舗の待ち時間・空席情報をHPやデジタルサイネージに掲出する事が可能です。

混雑を避けたい、待つ時間が無いといったお客様に重宝される、お店選びに役立つコンテンツです。

空席情報サービス連携のイメージ画像

VACAN [https://corp.vacan.com/] より引用



■駐車場満空情報連携

自家用車でせっかく訪れたのに到着しても駐車場が満車で入れない、という状況は、お客様へストレスを与え、来館者の流出へも繋がります。


駐車場満空情報サービスは、駐車場や駐輪場に設置されている機器から情報を収集し、満空情報や台数情報をHPに連携させることで、お客様へ駐車場の混雑状況をリアルタイムで伝えることができるサービスです。

駐車場満空情報連携のイメージ画像

参考事例



■レコメンドエンジン連携

ユーザーの訪問履歴や行動分析をもとに、施設からのおすすめ情報を自動で掲出するレコメンドエンジンと連携が可能です。


ユーザーがこれまでいいねをしたニュースや閲覧したコンテンツ履歴からレコメンドエンジンが予測して自動的に判断するので、運用の手間などが発生しません。


レコメンドエンジン連携のイメージ画像


+CMS】なら、これらを機能を組み合わせて一元管理できるようになるので、作業時間を大幅に短縮できます。



+CMSはここがすごい③ ~ 歓喜! MallPro®との連携で作業効率が劇的にUP! そしてマーケティングを大幅強化!

実はイーストのクラウド型テナント総合管理システム「MallPro🄬」と連携ができます。

と言いますか、【+CMS】の一番のウリはこれです。


この2つのシステムが連携されることで様々な情報の受け渡しが可能になり、作業効率の改善はもとより、さらなる売上の向上に繋がるマーケティング分析が可能になります。


【+CMS】とMallPro®との連携イメージ

MallPro + CMS イメージ図



■テナントマスタの自動連携により店舗情報の二重登録が不要

テナントマスタの自動連携イメージ

MallPro にログインすればそのままCMSも操作できるため、複数のID/PW管理の手間も軽減できます。



■MallPro🄬 のTOP画面でCMS関連の情報確認が可能


<テナント側>MallPro_TOP画面

<テナント側>MallPro_TOP画面(※アイコンはイメージ)


<管理側>MallPro_TOP画面

<管理側>MallPro_TOP画面(※アイコンはイメージ)

MallProのみでメッセージや届出同様、CMSの新着も確認可能です。



■売上情報×HPアクセス数の相関分析が可能


売上情報×HPアクセス数の相関分析のイメージ画像

売上情報×HPアクセス数の相関分析のイメージ画像

MallProの分析機能に加え、売上とWEBアクセス数の相関分析ができるようになります。

各店舗の売上とWEBサイトのアクセス数を掛け合わせて分析することが可能なので、どのショップニュースが売上に繋がったのか、

どのイベントが施設の集客に繋がったのか、など数字に基づく販促施策の分析が可能になります。



+CMSはまだまだすごい ~ 他にも強力な機能があるんです

今回の記事ではCMSの重要性と、イーストのSC特化型CMS【+CMS】の基本機能について書きましたが、セキュリティの堅牢性や費用面についてなど、ご紹介したい強味がまだまだあります!


商業施設のご担当者様! ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください!



いずれ【+CMS】のさらに商業施設運営にマッチした管理機能についても記事にしたいと思います。


+CMS】はリリース以降も定期的に機能追加やシステム改善のアップデートを行っていく予定ですので、これからの進化にご期待ください。

閲覧数:482回0件のコメント

Comments


Commenting has been turned off.

詳細についてはお問い合わせください

ご不明点などはメールにて

お気軽にお問い合わせください。

株式会社イースト
 

〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3F

© EAST Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

bottom of page