top of page
  • haruko

≪売管豆知識≫“閉店立ち会い”

更新日:1月19日

メインビジュアル

“閉店立ち会い”って聞くと、お店が撤退する時の後片付けのことだと思いませんか?

初めて聞いた時、てっきりそうだろうと思っていたのですが、実は違うのです!


SC業界では、システム入れ替えや開業時に、お店の営業終了時刻に合わせてイーストのスタッフが館内を巡回し、システムや端末への入力方法や入力項目の説明・提出物確認サポートなど、レジ締め後の売上報告のお手伝いをするサービスのことなのです。



“閉店立ち会い”サービスで Win-Win
Win-Winのイメージ画像

レジ締め後の売上報告作業は通常、店舗の担当者さまで行われます。

では、なぜ閉店立ち会いを行うかと言うと・・・それは以下のメリットがあるからなのです!



■閉店立ち会いを行うメリットとは?

<店舗の方へのメリット>

店舗営業でヘトヘトな従業員の方にとって、時には売上報告作業は負担に思われる事も多いと思います。 そこで、イーストのスタッフが閉店立ち会いをする事により売上報告作業に悩む時間を短縮。 以降は効率よく作業できるようになるため早く帰れるようになったり、当日の片付けや翌日準備などに時間を使え、売上報告作業のストレス軽減にもなります。

<売上管理のメリット>

売上報告の修正時間やお問い合わせ時間が短縮され、売上確定までがスムーズに行えます。 売上管理業務では店舗の方とお電話やメッセージでのやりとりが主なため、閉店立ち会いでコミュニケーションをとる事で、店舗の方も困った際の相談がしやすくなると感じ、以降の業務もより進めやすくなります。

<デベロッパーのメリット>

店舗の方からの営業終了後のお問い合わせが減少。 翌日以降、売上報告の報告誤りや報告漏れなどが減り、より確定に近い速報値を届けることができます。

 

このように、閉店立ち会いを行うことは、みんなにとってHappyWin-Winになれる という訳ですね!


今後、システム入れ替えや開業予定のある方はお気軽にご相談ください。

閲覧数:254回

最新記事

すべて表示

Comments


詳細についてはお問い合わせください

ご不明点などはメールにて

お気軽にお問い合わせください。

株式会社イースト
 

〒100-0005
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3F

© EAST Inc. ALL RIGHTS RESERVED.

bottom of page